《初回無料相談受付中》
メニュー

利用価値が著しく低下している宅地の20%減は可能か

———————
ご質問
———————

評価対象地は路線価地域にありますが、
近くに鉄道線路と墓地があります。

この場合、騒音で10%減し
更に墓地で10%減の重複適用をすることが出来ますか?

——————————-
回答(不動産鑑定士 鎌倉靖二)
——————————-

結論から言いますと、
利用価値が著しく低下している宅地、として
騒音10%、墓地10%、ともに減額可能です。

ただし、路線価に・・・

さらに詳しくは、初月無料の「土地評価実務研究会」
入会していただくとご覧いただけます。

講演、セミナーの依頼はこちら

サポートの流れ

ご料金

お問い合わせ

広大地判定SOS

相続人の方はこちら

市街地山林評価SOS

土地評価サポートパック

現地&役所調査から規定成型型地図作成までサポートします

鑑定SOS(無料診断)

まずは机上で時価を概算算定します

評価単位判定SOS

評価単位の分け方でお悩みの先生はこちら(図面のみ作成もこちら)

地積規模の大きな宅地の評価

平成30年1月1日以降の評価方法

地積規模の大きな宅地の評価SOS

みらい総合鑑定株式会社

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-12-7
ストーク新宿1F

TEL 03-5909-1767
FAX 03-5909-1766